黄金の國、いわて。
!【気象庁】防災気象情報:岩手/ 警報・注意報:岩手 / 海上警報!
【海難事故防止】携帯電話の携帯と救命胴衣(ライフジャケット)を着用ください。
>>いわて大漁ナビ~岩手県水産情報配信システム
>>岩手県水産技術センター
>>「海の情報」モバイルメール(釜石海上保安部)
>>【漁カレ】いわて沿岸漁業の操業カレンダー

★【人気ブログランキング】クリック!!人気ブログランキング

知られざる漁師の姿がここに!!
漁師密着24サイト【漁師24】はこちらをクリック

【漁師密着24サイト】


今晩のお料理選びに役立つ!!
三陸いわて浜料理レシピ【魚メシ】

【三陸いわて浜料理レシピ】

【漁ログ等が日経MJ賞2008をいただきました!!】"
→詳しくはこちらをクリック

【UOLOG】LIVE!! × USTREAM [生中継!!]

[実験中] いわてなぅ!【岩手】×Twitter はじめました!

地域コミュニティ【三陸地域SNS】 / 三陸鉄道ブログ【鉄ログ】 / 魚市場ブログ【魚ログ】

自然と調和した漁業を目指して
ブックマークに追加する
by 県水産振興課(staff)
 豊かな自然と良好な漁場に恵まれた岩手県の水産業。今回は、そのような恵まれた海を守るための岩手県の漁師さんたちの取組みを、皆様にお伝えしたいと思います。

自然豊かな海岸と良好な水質


自然と調和した漁業を営む


漁場環境保全の取り組み



★【人気ブログランキング】クリック!!人気blogランキング
|| 10:32 | comments (0) | trackback (0) | ||
自然豊かな海岸と良好な水質
ブックマークに追加する
by 県水産振興課(staff)

 岩手県の海岸線は、自然海岸の占める割合が77.00%と、島根県の77.17%に次いで全国第2位となっている一方、半自然海岸や人工海岸の割合は低水準であり、人の手が加わっていない自然豊かな海岸が保たれています。
また、環境省が公表している公共用水域水質測定結果によると、COD基準達成率(※1)は60%、達成率の高さは全国第6位であり、水質が良好に保たれています。

表1 自然海岸、半自然海岸、人工海岸の構成比
自然海岸構成比(都道府県名/構成比)
1 島根県 /77.17%
2 岩手県 /77.00%
3 鹿児島県 /73.75%
4 長崎県 /68.90%
5 沖縄県 /68.48%

半自然海岸構成比(都道府県名/構成比)
1 岩手県 /2.01%
2 佐賀県 /2.09%
3 東京都 /2.84%
4 大阪府 /4.50%
5 山口県 /4.70%

人工海岸構成比 (都道府県名/構成比)
1 島根県 /15.15%
2 鹿児島県 /15.92%
3 沖縄県 /18.07%
4 長崎県 /18.09%
5 岩手県 /20.22%


※1 COD基準達成率:CODは水中の有機物量を示す指標で、数値が低いほど水質が良いとされています。達成率は、平成16~19年度の測定結果を用いて、都道府県毎に、全測地点数に対するA類型基準値(2mg/L)達成地点数の割合で算出しました。



★【人気ブログランキング】クリック!!人気blogランキング
|| 11:28 | comments (0) | trackback (0) | ||
自然と調和した漁業を営む
ブックマークに追加する
by 県水産振興課(staff)

 岩手県は、ワカメやホタテなどの養殖が盛んですが、養殖形態は人為的に餌を与えない“無給餌型養殖”で行われています。この養殖形態は、養殖による残餌が発生しないので、環境に与える負荷が少ない養殖と言われています。



 岩手県で行われている養殖形態は、ほぼ100%無給餌型養殖であり、自然と調和した漁業が営まれています



★【人気ブログランキング】クリック!!人気blogランキング
|| 11:26 | comments (0) | trackback (0) | ||
漁場環境保全の取組み
ブックマークに追加する
by 県水産振興課(staff)

 漁業協同組合自らが漁場環境の監視と維持・管理を行っていくため、県は、持続的養殖生産確保法に基づく“未来につなぐ美しい海計画”の策定支援を行っています。

◆未来につなぐ美しい海計画の主な内容
○持続的養殖生産確保法第4条に基づき、漁業協同組合が作成する、漁場環境の保全に関する計画で、岩手県知事の認定を受けています。
○計画内容は、ホタテやカキなどの養殖を行っている海域において、保全すべき目標値(溶存酸素量、底生生物の状況など)や調査内容を設定し、定期的な漁場環境調査を実施することとなっています。
○計画で定めた目標値が達成されなかった場合は、その原因を究明し、改善を行います。





◆計画を策定している漁業協同組合
広田湾漁協、綾里漁協、越喜来漁協、釜石湾漁協、大槌町漁協、船越湾漁協、三陸やまだ漁協、重茂漁協、宮古漁協、田老町漁協、野田村漁協


また、漁業関係者による漁場環境保全活動の促進と地域の漁場環境保全活動をリードする人材の育成を目的として、県は、岩手県漁場環境保全士認定制度を設置しました。この認定制度は、平成19年度からスタートした制度で、全国に先駆けて設置されました。

 現在、25名が岩手県漁場環境保全士に認定され、地域の漁場環境保全活動を行っています。

◆漁場環境保全士の活動内容
○持続的養殖生産確保法に基づく“未来につなぐ美しい海計画”の策定・実行支援
○漁場環境監視・調査の実施
○漁協や漁業者へ漁場環境調査結果の提供
○海浜清掃活動・普及
○植樹活動・普及
○その他、漁場環境セミナーへの参加等




◆漁場環境保全士認定状況
広田湾漁協(5名)、綾里漁協(1名)、吉浜漁協(2名)、釜石湾漁協(1名)、大槌町漁協(1名)、
三陸やまだ漁協(3名)、重茂漁協(4名)、宮古漁協(3名)、田老町漁協(3名)、久慈市漁協(2名)

H21現在 計25名


 そして、将来にわたって良好な漁場環境を保全していくために、漁業者等は海浜清掃活動や漁民の森づくりに積極的に取り組んでいます。

①漁民の森づくり活動件数
6.35件/人口100万人(単位人口あたりの件数の多さは全国第3位)




※(社)海と渚環境美化推進機構が公表している漁民の森づくり活動実施状況調査結果を引用し平成18~20年度の平均値を算出した。


②漁業者等が参加する海浜清掃活動団体数
42.52団体/人口100万人




※(社)海と渚環境美化推進機構が公表している海浜等の美化活動事例調査結果を引用し平成18~20年度の平均値を算出した。



★【人気ブログランキング】クリック!!人気blogランキング
|| 11:24 | comments (0) | trackback (0) | ||

【世界ブランドを目指して!】
【環境特集】自然と調和した漁業を目指して
【漁ログ】投稿者募集中!!
【漁ログ】Facebookページ
【漁ログ】@Twitter
三陸いわての天気
【綾里漁協】
【綾里漁協】
【野田村漁協】
【野田村漁協】
【久慈市漁協】
【久慈市漁協】
【釜石東部漁協】
【釜石東部漁協】
【三陸やまだ漁協】
【三陸やまだ漁協】
【海の家「ちよまる。」】
【海の家「ちよまる。」】
【自然体験プログラム】
【自然体験プログラム】
【岩手県立水産科学館「ウォリヤス」】
【魚っとモール】いわて水産物専門ショッピングモール
【魚メシ】いわて浜料理レシピ
【魚カレ】魚食材カレンダー
【漁カレ】沿岸漁業カレンダー
【漁師24】
いわての魚市場
【魚ログ】いわて魚市場ブログ
【海環境尺】
【魚環境尺】
魚市場 水揚げ情報サイト
【黄金伝説】
【漁ログ】QRコード
【漁ログ】QRコード
ケータイからもアクセスOK!!
ryoulog.npo-iwate.jp
【漁ログ】リンク用バナー
ご自由にお使いください!!
【漁ログ】バナー
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<  2021 - 07  >>
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール
その他
    処理時間 0.871947秒
    合計:2078742
    今日:659
    昨日:644
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


あわせて読みたい
【投稿・管理 画面】
ユーザーID:
パスワード:
検索